2010年2月、聖徳大学附属小学校3年生のみなさんが松戸南部市場へ社会科見学に訪れました。


 東京千住青果のセリ場を見学。
 魚を真剣に目利きしています。

 試食も気になるようです。
 発泡スチロールのリサイクル・好奇心旺盛!

 市場のリサイクルはecoにも積極的です。


松戸南部市場 市場の説明をした後、みんな元気よく手を上げ質問していました。
中には、「市場の売上高はどれくらいですか?」といった難しい質問もありました。
すべてのお店の売上を把握しているわけではないので、とても厳しい質問です。(^_^;)
これを機会に、市場について興味をもっていただければと思います。
 ←2011年のようす